March 15, 2017

夜間の冷え込みはあったものの、日が出るとともに気温は上昇し、昼過ぎには汗ばむくらいの陽気になったアスペン。2016/17シーズンのワールドカップ・ファイナルの男女ダウンヒルが行なわれました。
男女とも、この最終戦の結果次第で種目別チャンピオンが決まるという状況。うららかな天候のなか緊迫したレースが行なわれました。男子は1番スタートで滑ったドミニク・パリス(イタリア)が優勝。ペーター・フィル(イタリア)が2位に続き、3位にはカルロ・ヤンカ(スイス)が入って久々の表彰台という展開でした。一方、第9戦終了時点まで種目別ランキングでトップに...

March 13, 2017

ワールドカップ・ファイナル(最終戦)は、今日から男女ダウンヒルトレーニングが始まりました。
前半は中間斜面と大きなジャンプ。スピードへの対応能力が試され、中盤過ぎから続く急斜面では高速でのターン技術がものを言うコースです。
アスペンでワールドカップのダウンヒルが行なわれるのは1993/94シーズン以来のこと。選手全員にとって初めて滑るコースなので、今日の第1トレーニングは、まだ様子見という感じでしょうか。男子のトップタイムは、ヴィンセント・クリーヒマイヤー(オーストリア)がマーク。すでにダウンヒルの種目別優勝を決めているチェティル・...

March 13, 2017

2016/17シーズン最後のワールドカップ取材でアメリカにやってきました。昨日はデンバーに一泊し、夕方アスペン入り。下の映像が道中の様子です。

明日からは男女ダウンヒルのトレーニングランが始まります。
発表されたスタートリストを見ると、驚いたことにマルセル・ヒルシャーの名前があります。ヒルシャーは、コンバインドのダウンヒルを除けば、過去ワールドカップのダウンヒルに出場したことは一度もありません。現在彼のワールドカップポイントは1425点。2位のチェティル・ヤンスルッドに454点もの差をつけ、すでに6年連続6度目の総合優勝を決めている彼...

Please reload

特集記事

ヴァル・ディゼールGSはパントュローが2連勝

December 9, 2017

1/1
Please reload

最新記事

August 12, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索