December 9, 2017

ヴァル・ディゼールの男子ジャイアント・スラローム第2戦は、非常に厳しいレースでした。地形的にもワールドカップ有数の難しさ。加えて極端に硬くするコース作り。さらに昨日からの降雪で場所によって変化するコースコンディション。そして何より地形の難しさを利用したテクニカルなコースセット。これらの難題がすべてが束になって選手に襲いかかるのですから、たまりません。おそらく、このコースを気持ちよく滑った選手は、ひとりもいなかったのではないでしょうか。ラインを外しそうになり、バランスを崩しそうになりながら、何とかスキーをコントロールし、ゴールするのが...

November 2, 2017

吹き荒れる風雪のため、残念ながらキャンセルとなってしまった男子GS開幕戦。前日から嵐の襲来が予想され、その通り夜半から大荒れとなったセルデンのレッテンバッハ氷河ですから、選手や観客の安全を考えれば、中止の判断も仕方がなかったといえるでしょう。

中止が決まったのが午前6時45分。レース開始予定時刻は10時だったので、その3時間以上も前に早々と決定されました。したがって多くの関係者は氷河まで上がらず、山に向かう車のなかや宿舎でそれを知ることができました。無駄なエネルギーを使わずにすんだという意味では、素早くかつ正しい判断だったわけです。通...

October 26, 2017

ワールドカップの開幕戦ではレースだけでなくサイドイベントも数多く行なわれます。なかでも例年大盛況を見せるのが、HEADの契約選手たちHEAD WORLD CUP REBELS が勢揃いするプレスコンファレンス。ワールドカップレベルズ(ワールドカップを戦う反逆者たち)という呼称もかなり浸透してきましたが、今年は以下の16選手が参加。
アクセル・ルンド・スヴィンダール(ノルウェー)
アンドレ・ミューラー(スウェーデン) 
チェティル・ヤンスルッド(ノルウェー)
アレクシー・パントュロー(フランス)
テッド・リガティ(アメリカ)
ベアト・...

Please reload

特集記事

ヴァル・ディゼールGSはパントュローが2連勝

December 9, 2017

1/1
Please reload

最新記事

August 12, 2019

Please reload

アーカイブ