© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon

January 16, 2019

アデルボーデンのスラローム終了後、すぐに車で移動。途中スイスとオーストリアの国境近く、マイエンフェルトという村に1泊しました。「アルプスの少女ハイジ」の舞台となった地らしく、“ハイジ村”もあるそうです。ファンにとっては聖地のような場所だと、いまさらながら知りました。宿泊したホテルの名前は「スイス・ハイジホテル」。恐ろしいほど物価の高いスイスにしては安かったので、たまたま選んだのですが、アルプスの山小屋というよりも、実際は小奇麗なビジネスホテルという印象。久々に湯船につかって、移動に次ぐ移動による疲れを癒やすことができましたが、それら...

February 10, 2018

Q 全日本選手権のスラロームで優勝し、平昌五輪出場への切符をほぼ手中に収めましたが、最終的な選考期間は1月21日まで。それまでにワールドカップで20位以内を2回記録すれば、その選手が代表に決定するという状況でしたね。


安藤 そうなんです。ですから私自身その基準を満たして文句なしの代表になりたかった。ですから年明けから立て続けにワールドカップに出場し、7日間で4レースというタイトなスケジュールでした。

Q ザグレブ(クロアチア)でスラローム、クラニスカ・ゴーラ(スロヴェニア)でGSとスラローム、そしてフラッハウ(オーストリア)でスラロー...

February 6, 2018

Q 2017/18シーズンは4年に1度のオリンピック・シーズン。どのようなことを考えてこの冬の開幕を迎えましたか?

石川 去年初めてワールドカップに出たんですけど、ゴールはしたものの結果はまったく不本意で、世界はこんなに厳しいんだということを痛感しました。ですから今年は出るからには最初から30位以内を目指そうと、セルデンのGS開幕戦に出場しました。でも、去年同様に2本目に残ることができなかった。数字の上では大きな進歩はなかったわけです。率直に言って危機感を持たざるを得ませんでした。

Q レーサーの成長というのは、新しい壁に挑んで...

February 5, 2018

昨日(2月4日)、菅平高原パインビークスキー場で行なわれているオリンピック事前トレーニングにお邪魔してきました。


今回は女子GSに出場する石川晴菜(木島病院)とスラロームに出場する安藤麻(東洋大)の両選手が参加。大量の水を撒き、本番を想定したコースを使ってのトレーニングでした。
GSはチャンピオンゲレンデ、スラロームはつばくろゲレンデを使用。とくにつばくろのスラロームコースはカリカリのアイスバーン。ここは以前から湯浅直樹(スポーツアルペンSC)がオリンピックや世界選手権前のトレーニングに使用しているコースで、私も何度かお邪魔したこと...

Please reload

特集記事

ヴァル・ディゼールGSはパントュローが2連勝

December 9, 2017

1/1
Please reload

最新記事

August 12, 2019

Please reload

アーカイブ