© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon

小山陽平 マテリアルをヘッドにチェンジ

July 1, 2017

この春から大学生となった小山陽平選手(双葉高校→日本体育大学)。マテリアルを変えるという情報がありましたが、HEADに決定。HEAD Japan より正式な発表がありましたのでお知らせします。

以下はHEAD Japanからのリリースです。

    HEAD Japan、 アルペンスキー小山陽平選手と用具使用契約を締結

 

HEAD Japan(本社:東京都、代表取締役:関口千人)は、2017年7月1日より、スキーアルペン競技の小山 陽平(こやま ようへい)選手とスキー、ビンディング、ブーツの使用契約を締結いたしました。現在19歳の小 山選手は、中学、高校と日本一となり、特に高速系では圧倒的な速さを誇り、世界ジュニア選手権で優勝、ユ ースオリンピックでもメダルを獲得するなど、今後の日本アルペン界を背負っていく逸材であります。HEAD Japanでは、オーストリア本社のレーシングチームと連携して、完璧な用具と万全のフォロー体制でサポート していきます。
今後小山選手は、HEADスキー用品を武器に世界を転戦いたします。どうぞご期待ください。

 

 Photo:HEAD Japan


 

※小山選手使用HEADスキー用品


スキー:WORLDCUP REBELS i.SG RD, WORLDCUP REBELS i.GS RD, WORLDCUP REBELS i.SL RD


ビンディング:FREEFLEX EVO 20X


ブーツ:RAPTOR B2 RD


《小山陽平選手からのコメント》 多くのトップ選手が使用するHEADスキーで戦えることをうれしく思います。また、世界一と言われるレーシン グチームにサポートしてもらえる事を思うと、これ以上ない喜びと期待に溢れています。 今後は、HEADのスキー、ビィンディング、ブーツを使用して世界と戦って参ります。まずは平昌オリンピック 出場を目標に頑張りますので、ご声援の程宜しくお願い申し上げます。
《小山陽平選手プロフィール》

日本体育大学スキーチーム所属

生年月日:1998年5月31日 出身地:石川県金沢市内川 日本体育大学 在学中
身長:170cm 
体重:65kg 
左利き

全日本スキー連盟ナショナルチーム(6月30日現在)
 

《主な経歴》
2017年 サンモリッツ(スイス) 世界選手権本選 GS/42位
※18歳での世界選手権出場は、この種目では最年少。
札幌テイネ冬季アジア大会 GS/優勝
2016年 アルタ・バディア(イタリア) ワールドカップGS/初出場。
シュタイナハ(オーストリア) FISレースGS/優勝 世界ジュニア選手権 U18/優勝 ユースオリンピック(ノルウェー) GS/銀メダル 全国高等学校スキー選手権 GS/優勝 文部科学大臣顕彰表彰
2015年 全国高等学校スキー選手権 GS/優勝 国民体育大会 GS/優勝
2014年 全国中学校スキー選手権 SL/優勝
▼ HEAD Japan公式サイト http://www.head.com

 

(引用終わり)

 

2016/17シーズンは、アルタ・バディアのGSでワールドカップ・デビューを果たし(http://www.replayskiracing.com/gs-3 )アジア大会ではGS金メダルを獲得 (https://goo.gl/hNmjni)と、順調に世界への階段を上っている19歳。新しい環境を得て、さらなる飛躍が期待されます。

1998年・1999年生まれには、小山以外にも若月隼太(八海高校→近畿大学)、加藤聖五(野沢温泉SC オーストリア留学中)と、年代別の世界ランキングでも上位にいる選手が多く、大きな期待が持てる世代です。互いに競い合い高め合いながらながら、次代の日本チームを作り上げてほしいと思います。


 

ワールドカップデビュー戦(2016/17 アルタ・バディアGS)での小山陽平




 

Please reload

特集記事

ヴァル・ディゼールGSはパントュローが2連勝

December 9, 2017

1/1
Please reload

最新記事

August 12, 2019

Please reload

アーカイブ