© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon

2017/18 HEAD WORLD CUP REBELS が勢揃い

October 26, 2017

ワールドカップの開幕戦ではレースだけでなくサイドイベントも数多く行なわれます。なかでも例年大盛況を見せるのが、HEADの契約選手たちHEAD WORLD CUP REBELS が勢揃いするプレスコンファレンス。ワールドカップレベルズ(ワールドカップを戦う反逆者たち)という呼称もかなり浸透してきましたが、今年は以下の16選手が参加。
アクセル・ルンド・スヴィンダール(ノルウェー)
アンドレ・ミューラー(スウェーデン) 
チェティル・ヤンスルッド(ノルウェー)
アレクシー・パントュロー(フランス)
テッド・リガティ(アメリカ)
ベアト・フォイツ(スイス)
マチュー・フェイブラ(フランス)
マッツ・オルソン(スウェーデン)

ララ・グート(スイス)
ティナ・ヴァイラーター(リヒテンシュタイン)
ウェンディ・ホルデナー(スイス)
リンジー・ヴォン(アメリカ)
コリンヌ・ヒュッター(オーストリア)
アンナ・ファイト(オーストリア)
レグニード・モーヴィンケル(ノルウェー)
シュテファニー・ブルンナー(オーストリア)

全員のワールドカップ勝利数をすべて足すと実に214勝という超豪華メンバーです。

 

ただ残念ながらアレクサンダー・オーモット・キルデ(ノルウェー)は、トレーニング中の脳震盪の影響 https://www.instagram.com/p/BaZQMpkFE0K/?taken-by=akilde で開幕戦を欠場。大事をとってノルウェーに帰ったために、この席にも姿を現しませんでした。
それにしても、年を追うごとに選手層が厚くなり、今季は前述のキルデとティナ・ヴァイラーター(リヒテンシュタイン)、ヴェロニカ・ズズロヴァ(スロヴァキア)らが新加入。それに伴ってこの会見に集まる報道陣の数も増え、会場は入りきれないほどの大盛況でした。最前列はカメラマンがひしめき合い、押すな押すなの大騒ぎ。人の隙間から狙うしかなく、こんな写真ばかりでした(少し大げさ)。

 リンジー・ヴォン

 

アレクシー・パントュロー

 

 テッド・リガティ

 

 アクセル・ルンド・スヴィンダール

 

 

 ララ・グート

 

 ベアト・フォイツ

 

ウェンディ・ホルデナー

 

 マチュー・フェイブラ

 

 

 ティナ・ヴァイラーター

 

 アンドレ・ミューラー

 

 アナ・ファイト

 チェティル・ヤンスルッド

 

 

 

でも、こんな目元のアップでも誰だか分かってしまうスター選手ばかりというのも、すごいですね。

Please reload

特集記事

ヴァル・ディゼールGSはパントュローが2連勝

December 9, 2017

1/1
Please reload

最新記事

August 12, 2019