須貝龍選手が成田秀将選手にインタビュー

サースフェーでトレーニング中の須貝龍(チームクレブ)と成田秀将(ミキハウス)。ともに今季はナショナルチームを外れ、それぞれプライベート体制でワールドカップ、ピョンチャン五輪出場をめざしています。スーパーG・ダウンヒルを中心に戦う須貝に対し、スラロームとGSを得意とする成田。そんなふたりが練習後、山を降りるゴンドラのなかでスキー談義をしているシーンを須貝が自身のフェイスブック上にアップロードしました。とても興味深い内容ですが、少々聞き取りにくいので、本人の承諾のもと、字幕を入れてみました。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square